銀次郎と一緒日記♪

devimoru.exblog.jp
ブログトップ

<   2008年 04月 ( 7 )   > この月の画像一覧

昨日のお散歩で。

昨日の夕方のお散歩は銀父と一緒に、家族で行きました。

近くのいつもの公園へ行くと・・・・、なんか遠くにコギっち(コーギー)が2匹見えて、
少し近づくと「あれれ??」

なんと実家のソラ吉と、コギっち仲間のくうちゃんでした☆
いいタイミングで3匹揃ったので写真ぱしゃ!!

e0099441_1054199.jpg


可愛い~~♪
わんこ達はそれぞれを確認。その後は、あんまり興味なし(笑)

e0099441_1064415.jpg

くうちゃんは、自分のフリスビーを持って「あそんで~」と言ってきます^^

e0099441_1075788.jpg

この写真の銀、しり込みしてますね。
ソラ吉も母に何か言ってるし、銀は私がボールいつ出すのか気になって仕方ない。
みんな自由です(笑)


↓の動画、やり方わかったので、これからも色々載せていきますねー☆
[PR]
by pan-ja | 2008-04-21 10:09 | 楽しい

動画

動画です。
ちゃんと見れるかな~。

※音量注意※
音楽かけています&私の変な声はいっています。
消音にするのをお勧めします(^^;





捨てようと思っていたダンボールが気に入ってしまって(笑)
寝る準備している銀ちゃんです。
[PR]
by pan-ja | 2008-04-21 08:02

銀ちゃんから生まれました。

もうひとつの日記でも紹介していますが、ここでも。

新しいキャラクターが出来ました。
一応銀ちゃんから生まれたキャラなので☆
クリックすると綺麗に見れます。
e0099441_1133587.jpg


しっぽ取れても痛くないようです(笑)
知らないうちに元に戻ってるみたいです(笑)

銀が喜んでしっぽフル回転のときに、銀父と
「銀ちゃんしっぽ、そんなに振ったらちぎれちゃうよ」
「ねー、本当ちぎれちゃいそう~」なんて会話していて生まれました(笑)

でもこのキャラはこのキャラで、銀ちゃんとは別物なのでよろしくです。
でも、ここでも銀ちゃんの代理として、たまに実話マンガ描くかも。
[PR]
by pan-ja | 2008-04-17 11:10 | お絵描き

健康診断&・・・・新事実!

10日の日に狂犬病注射に行ってきました~。
銀ちゃん大人しくてあっという間に終了。
ただ、色々診てもらった際に、たまたまその時に私も気付いたのだけど、
オシッコをした後に少しだけ血が付いていた後が。
それも気になるけど、一度ちゃんと健康診断をしよう、って思って1万コースの
健康診断を受けさせる事にしました。

健康診断は翌日。
オシッコとう○ちを持参して(笑)銀ちゃんを預けました。
それを使っての尿検査、検便。
それ以外に血液検査、レントゲン、超音波など。

銀ちゃんを午前中に預けて、夕方お迎えに行きました。
その間仕事中も、大丈夫って思ってもやっぱり気になりながら。
早くお迎え行きたい~って思いながら(^^;

そして、検査の結果。

異常なし!!

きちっとレントゲン写真や超音波の映像を見せてくれながら
説明してくれます。
どこも綺麗だそうで、嬉しかった♪

ただ・・・・・・。

その前に・・。
私、実は少し気になっていた事を狂犬病注射した日に聞きました。
「銀ちゃんてやっぱり年齢って3、4歳なんでしょうか。
一応保護された時は推定3歳との事だったのですが」

すると先生、「うーん、歯は綺麗なんだよね~。歯でも大体分かるんだけど、
ただね、ここ(マズル部分指して)の辺、少し白髪が出てきてるんだよね。
ストレスで毛の色が変わるのは考えづらいから・・、でもそんなに若くはないかも」

という会話をしていました。
で、話を戻して、検査の結果を聞いているときに、先生が
「銀ちゃんはやっぱり、6.7歳かもしれないですね」との事。


6.7歳Σ( ̄□ ̄;)
3.4歳と思っていたら、6.7歳かもしれない!?

確かに白髪あるんだよね~。
e0099441_21235223.jpg

ね、全体的に白髪でしょう。
あ、これ、寝てるの起こして撮ったから眠い顔なの(^^;

思っていたよりも年いってたんだね。
でもね、何だか思ったの。その分、
・・銀ちゃんが保護されるまでの期間は2年くらい長いって事だよなぁ、と思って。
何だか、ぎゅうってしたくなっちゃった。
犬で2.3年の違いは大きいものね。

そして、銀ちゃんの超音波の実際動いている内臓や心臓の画像を見たとき、
すごく愛しくなったんだ。
いつも大好きだけど、改めて。

同時に、保護されずに辛い思いしている動物、保健所に捨てられた動物たちを
思って、そんな状況はもうなくなって欲しい!って感じた。

銀ちゃんみたいに保護された子はまだいいけれど、そうじゃない子も沢山いるから
どうかなくなって欲しい!

動物は幸せにならなくちゃダメです。
人間が見習うべき対象は動物や自然ですもん!
[PR]
by pan-ja | 2008-04-13 21:21

家族で公園

今日は雨ですが、日曜日はすごくいいお天気でしたー♪
私と銀父と銀ちゃんで車で15分くらいの総合公園へ。
銀ちゃん、車酔いしないし大人しいから楽だわ。
これからも車でいろいろ連れていけるしね!

日曜日は雨の前の最後のお花見日和というのもあって、人がいっぱい!
そして犬もいっぱい!
ダックスの多い事!犬はみんな好きだけど、銀ちゃんが一番☆(親ばか発揮中)

みんなレジャーシートひいて食事したり、ボールやバドミントンで遊んだりいろいろ。
銀ちゃんもボール遊び。

e0099441_8503367.jpg


e0099441_8505145.jpg


e0099441_851815.jpg


e0099441_8512255.jpg


かっこいいでしょ!
これは少し柔らかいボール。実は、もっとお気に入りのおもちゃがあるんだけど、
それは家に忘れてきてしまって、このボールしかなく・・。
銀ちゃん最初は「あれ?これじゃないやつは~?」っていつも散歩の時に持っている
バックをクンクン。「僕の好きなおもちゃは~?ないのー?」って検査(笑)

「ごめん、あれは忘れた。今このボールしかないの」
って言って、ちょっと不満そうだったけど(笑)ボールで気を引いて投げたら
遊び始めました( ̄▽ ̄*)

私たちもお昼。今回はパンを持参しただけだけど、屋台のたこ焼きも買って
食べました。外で食べるのも美味しいね~。

その後また少し遊んで、お水飲んで帰りました。
e0099441_8585344.jpg

銀ちゃん、車乗ったらすぐに寝ました(笑)
[PR]
by pan-ja | 2008-04-08 08:59 | 楽しい

もじゃもじゃで悪いか!

って、タイトルの勢いほど・・・、いや、怒っていませんが(笑)
昨日散歩していたら、ダックスを連れたおばさんが、知り合いと思われる人と立ち話を
していて、そこに通りかかったんですよ。

知らない人だったけど「あら、あちらもダックスね」という雰囲気で会釈をし、
少しの会話が開始。

ダックス連れた方 「あら、かわい~、男の子?」
私           「はい、女の子ですか?」

ダックス連れた方 「女の子^^ あら、何だか珍しい毛だわね、カールしてるみたい」
私           「そうですね。」

ダックス連れた方のお知り合い 「なんだか少しふとっているわね」
私                    「毛のせいですよ、それじゃあ(会釈)」

という訳で(笑)お医者さんにも「ちょうどいい」と言われた体重です。
太っていません。毛がもじゃらんだからそう見えるのか、それとも知り合いに気を使って
いたのかは不明だけど(笑)

でもよくいるダックスよりは、少し大きめ。
元々が大きめなだけで太ってるんじゃないです。
しつこいけど根に持ってるんじゃないです(笑)

それに、私は銀ちゃんのモジャモジャの方が好きだな。なんかオリジナルで(笑)
もしかしたら保健所にいた経験もあるからクセっ毛になったのかもしれないけど・・。
なんか「銀次郎」って感じで好きです( ̄▽ ̄*)♪かわいい。

それにしても、そのダックスちゃんとは随分顔も違ったな~。
そんな銀ちゃんはちょっとオヤジ顔。
正面に座らせて描いてみた。

e0099441_10533494.jpg


オヤジ顔に出来上がり。
[PR]
by pan-ja | 2008-04-02 10:50

実は・・・!

先週、銀父と二人で一泊旅行してきました。
帰ってきてから忙しかったり疲れたりですぐに日記に書けなかったけれど。

銀ちゃんはお留守番。
前回にも一泊旅行した事がありました。
その時は動物病院のペットホテルへ。
そして銀ちゃんは体調を崩してしまいまいした(>_<)
詳しくは、その時の日記を。↓

http://devimoru.exblog.jp/5364652/

そして、今回はペットホテルには預けず、自宅でお留守番。
実家が近くになったので、母に来てもらう事にしました。

母がお散歩とご飯の世話をしてくれました。
母には懐いていて大丈夫でした。もしかしたら、散歩帰ってきて足を拭くときに
ガウガウ発作しちゃうんじゃないかなー、と少し心配に。
母にはその時の対応や説明もちゃんとしてあったけど。

だけど、メールで安心な報告アリ!
銀ちゃん最初に散歩に出たときは、「帰る」って言っていたそうですが(笑)
なんと、母がだっこして少し先で下ろしたらまた歩き始めたそう。
だっこも大丈夫で発作も一度もなかったとの事(・▽・*)

ただ、母が来る以外はケージの中だったのでストレスがなかった訳はないんだけど、
前回の様な体調を崩す事はなかったので安心。
私たちが帰ってからも、変わりない銀ちゃんでした。
良かった~。これならもしまた一泊する事があっても大丈夫そう。

ただ、母がお世話出来る時に限るけど。
まぁ、旅行なんてしょっちゅうないけど(笑)

銀ちゃんご苦労さま~!

e0099441_21134196.jpg

[PR]
by pan-ja | 2008-04-01 21:13